JR西日本が融雪設備を稼働させなかったせいで7000人が10時間も閉じ込められたと判明、専門家はやむをえない状況だったと指摘

1:名無しさん 今季最強の寒波が列島を襲い、大阪と京都の間を走るJR東海道線で24日夜~25日朝、15本の列車が線路上でストップした。乗客約7000人が列車内に最大10時間閉じ込められ、救急搬送された人も。当時、列車内で […]…

このサイトの記事を見る

投稿者: 管理者