観光船の運行会社社長が乗客家族にとんでもない釈明をしてしまい、逆にダメージを深めまくり

1:名無しさん 知床沖、社長「いけると思った」 北海道・知床半島沖で乗客乗員26人が乗った観光船「KAZU 1(カズワン)」=19トン=が遭難した事故で、運航会社「知床遊覧船」(斜里町)の社長が、荒れた海への出港判断につ […]…

このサイトの記事を見る

投稿者: 管理者