「もう遅いよ…」湯河原放火殺人から手がかりなく7年経過。防犯カメラの男…。

thumbnail image防犯カメラの人物、手がかりなく 湯河原の放火殺人7年、風化懸念も神奈川県湯河原町で2015年4月に民家が全焼し、住人の平井美江さん(当時66歳)の遺体が発見された殺人・放火事件は、21日で発生から7年を迎えた。容疑者の特定には至っておらず風化が懸念される中、県警はこの日、JR湯河原駅前でチラシを1000枚配り、情報提供を呼びかけた。続く↓yahoo続きを読む…

このサイトの記事を見る

投稿者: 管理者