国会で「誰が」「何を」「どれだけ」言ったかを可視化する「国会採掘」レビュー

国立国会図書館の国会議事録検索システムで収集した議事録データから、使用されている単語を抽出・集計し、発言者ごとに単語をまとめて可視化した「国会採掘」が公開されています。文章中で出現頻度が高い単語を複数選びだし、その頻度に応じた大きさで言葉を表示する「ワードクラウド」を利用しており、議員の発言における特徴単語や頻出単語が一目でわかるようになっています。続きを読む……

このサイトの記事を見る

投稿者: 管理者