人間の遺灰で作った人工魚礁を海に投下。海洋生物たちが棲みつき、フロリダの海岸線が復活(アメリカ)

thumbnail imageimage credit:Tech Insider/Facebook 海洋汚染や気候変動による海水の温度の上昇などにより、近年、サンゴの死滅が危惧されている。死滅するサンゴ礁を食い止めようと、様々な取り組みが行われているが、その中でも注目されているのが人工魚礁(人工サンゴ)だ。 遺灰を混ぜて作るリーフボール(人工魚礁)を海底に投下するこの新たな自然保護葬は、環境保護に貢献できる他、海洋生物に住処を…

このサイトの記事を見る

投稿者: 管理者