ガソリン車の新規販売禁止をカリフォルニア州が決定

カリフォルニア州のギャビン・ニューサム知事が、ガソリン車を段階的に廃止し、2035年にはカリフォルニア州で新たに販売される自動車のすべてが排気ガスを出さないゼロエミッション車になるよう義務づけることを発表しました。続きを読む……

このサイトの記事を見る

投稿者: 管理者