建設的な議論を行うための初歩的なテクニックとは?

何かを議論する際、互いの主張が対立して一向に結論が出なかったり、一方が意見を聞かずに主張を押し通したりと、なかなか双方が納得いく議論ができないことがあります。論理的な議論というものに慣れていない初心者でも、互いに納得し、建設的な議論を行うためのテクニックを起業家のリアム・ローゼン氏が解説しています。続きを読む……
紹介建設的な議論を行うための初歩的なテクニックとは?の続きを読む

月額課金のサブスクリプション方式の成否は「ユーザーの解約率」だけでは正しく評価できない

月額の使用料を支払うことでソフトウェアのライセンスやウェブサービスを提供するサブスクリプション型サービスのビジネスは、契約者のうちで解約した者の割合である「解約率」を見ることで軌道に乗っているかどうかを判断できるといわれています。しかし、JavaScriptのエラー収集サービスであるCatchJSが「解約率だけではサブスクリプション型サービスを正しく評価できない」と、公式ブログで指摘しています。続…
紹介月額課金のサブスクリプション方式の成否は「ユーザーの解約率」だけでは正しく評価できないの続きを読む

iPhoneの生産を請け負うFoxconnがアメリカの工場やオフィスを空っぽのまま放置している

iPhoneやNintendo Switchといった機器の生産を担当していることで有名な台湾のFoxconnは、アメリカのウィスコンシン州に製造拠点を建設中です。多額の助成金を用いて建設されている製造拠点ですが、そのほとんどが空っぽのまま放置されており、このままでは「数年後には工場も仕事もなくなる」と海外ニュースメディアのThe Vergeは報じています。続きを読む……
紹介iPhoneの生産を請け負うFoxconnがアメリカの工場やオフィスを空っぽのまま放置しているの続きを読む

無料でPhotoshopの時短方法・デザインのコツ・SNSのバズらせ方など465セッションが受けたい放題な「Adobe MAX 2020」開催、中の人に開発秘話などいろいろ聞いてみた

Adobeは毎年クリエイターの祭典Adobe MAXをアメリカ・ロサンゼルスで開催していますが、2020年は新型コロナウイルスの影響で会場でのイベント開催ができなくなり、代わりにオンラインで日本時間の10月21日から23日の3日間にわたって実施されることになりました。これまでのAdobe MAXはイベント参加費が10万円以上だったのですが、オンライン開催ということで参加費が無料に。「作ること」に関…
紹介無料でPhotoshopの時短方法・デザインのコツ・SNSのバズらせ方など465セッションが受けたい放題な「Adobe MAX 2020」開催、中の人に開発秘話などいろいろ聞いてみたの続きを読む

「鬼滅の刃」の炭治郎&襧豆子がキュートな和菓子になったローソン「食べマス 鬼滅の刃」が登場、ぶった切って食べてみた

「鬼滅の刃」の炭治郎&襧豆子がキュートな和菓子になった「食べマス 鬼滅の刃」が2020年10月20日(火)にローソンから登場しました。炭治郎の額のあざや耳飾り、襧豆子の竹筒や髪飾りなどが食べられる「練り切り」で表現された一品とのことなので、同日登場の「鬼滅の刃タルト」と一緒に食べてみました。続きを読む……
紹介「鬼滅の刃」の炭治郎&襧豆子がキュートな和菓子になったローソン「食べマス 鬼滅の刃」が登場、ぶった切って食べてみたの続きを読む

「ダイ・ハード」のジョン・マクレーン刑事が再び厄介事に巻き込まれるショートムービー「DIEHARD IS BACK」

最悪の事態に最悪のタイミングで巻き込まれるどこまでも不幸でタフなベテラン刑事、ジョン・マクレーン。映画「ダイ・ハード」シリーズの主人公として5つの作品でいろいろな事件に巻き込まれてきましたが、新たに、CMムービーでも何やら厄介なことに巻き込まれています。続きを読む……
紹介「ダイ・ハード」のジョン・マクレーン刑事が再び厄介事に巻き込まれるショートムービー「DIEHARD IS BACK」の続きを読む

「有機農業は従来農業と比較してどのようなメリットがあるのか?」を40年にわたり実験した結果が公開

農薬や化学肥料を用いずに環境負荷を低減した方法で行われる有機農業には、「自然に優しい」「健康にいい」「土壌にいい」といったさまざまなメリットがあると提唱されています。有機農業が従来の農業とどのように違うのかを調べるため、数十年にわたって有機農業と従来農業の比較実験を行った結果が、有機農業の研究を支援するアメリカの非営利団体・Rodale Instituteによって公開されています。続きを読む……
紹介「有機農業は従来農業と比較してどのようなメリットがあるのか?」を40年にわたり実験した結果が公開の続きを読む

2020年10月20日のヘッドラインニュース

75周年を迎えた「きかんしゃトーマス」の劇場版最新作「映画きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー」が2021年春に公開されることが発表されました。本作では、日本からやってきた新キャラクターとして、超特急のケンジが初登場します。続きを読む……
紹介2020年10月20日のヘッドラインニュースの続きを読む

テロリストにイッカクの牙で立ち向かった殺人犯が女王から異例の恩赦を受ける

2019年11月に、大型のナイフを持ったテロリストによって2人が殺害される事件がイギリスのロンドンで発生し、現場に居合わせた6人の一般人が果敢に立ち向かうことで犯人を取り押さえました。この6人のうち1人は殺人罪で服役中の犯罪者でしたが、テロリスト撃退の功績をイギリス女王のエリザベス2世に認められ、異例の恩赦を受けたことが明らかになっています。続きを読む……
紹介テロリストにイッカクの牙で立ち向かった殺人犯が女王から異例の恩赦を受けるの続きを読む

Appleが新しくSafariに追加した「Face IDやTouch IDによるウェブサイト認証機能」はこんな感じで動作する

Appleが毎年開催している開発者向け会議「WWDC 2020」で発表した「Safariの認証機能とFace IDおよびTouch IDの統合」は、パスワードに代わる新しい認証方式のひとつとしてSafari 14から実装されています。その認証機能の動作イメージと仕組みについて、Appleが開発するSafariのレンダリングエンジン「WebKit」の開発に携わるJiewen Tan氏が解説しています…
紹介Appleが新しくSafariに追加した「Face IDやTouch IDによるウェブサイト認証機能」はこんな感じで動作するの続きを読む

14歳の少女が「新型コロナウイルス感染症の治療薬につながる可能性のある分子」を特定して賞金260万円を獲得

1日の新規感染者数がイギリスで1万人、フランスで3万人を突破し、ヨーロッパで感染が再拡大している新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について、14歳の女子中学生が「治療薬につながる可能性のある分子」を特定して学生科学コンテストに優勝。2万5000ドル(260万円)の賞金を獲得しました。続きを読む……
紹介14歳の少女が「新型コロナウイルス感染症の治療薬につながる可能性のある分子」を特定して賞金260万円を獲得の続きを読む

Googleが住宅ローンの面倒すぎる手続きをAIで自動化する「LendingDocAI」を立ち上げ

Googleが、住宅ローン業界専用のAIサービスであるLendingDocAIの立ち上げを発表しました。住宅ローン会社が借り手の収入や資産を評価するプロセスを、機械学習モデルを用いて高速化できるとのことです。続きを読む……
紹介Googleが住宅ローンの面倒すぎる手続きをAIで自動化する「LendingDocAI」を立ち上げの続きを読む

アラスカ氷河の融解が過去類を見ない規模の「超巨大津波」を引き起こすと科学者が警告

近年、地球温暖化の影響で多くの氷河が融解しており、1961年から2016年までの55年間で地球上から失われた氷河の総量は9兆トンにも及ぶことが明らかになっています。特に融解する氷河の量が多いといわれているのがアメリカのアラスカで、この地域で氷河の融解が進めば今後20年以内に超巨大で壊滅的な威力の津波が発生する可能性があると科学者たちが警告しています。続きを読む……
紹介アラスカ氷河の融解が過去類を見ない規模の「超巨大津波」を引き起こすと科学者が警告の続きを読む

iPhone 12の5GはデュアルSIMモードでは使用できない可能性

iPhone 12は5Gに対応していることが2020年10月14日の新製品発表イベントでAppleから明かされています。しかし、ソーシャルニュースサイトのRedditでリークされたAppleの社内文書には、「iPhone 12のデュアルSIMモードは5Gに対応していない」と記載されていることが報告されています。続きを読む……
紹介iPhone 12の5GはデュアルSIMモードでは使用できない可能性の続きを読む

Facebookが英語を経由せずに100個の言語を直接翻訳できる新しい機械翻訳システムを開発

世界中にユーザーを抱えるFacebookでは自動機械翻訳を使用することにより、プラットフォーム上で公開されているほぼ全てのコンテンツを、ユーザーが使っている言語に翻訳することが可能です。新たにFacebookは、中間言語として英語を経由することなく100個の言語を直接翻訳できる機械翻訳システム「M2M-100」を開発したと発表しました。続きを読む……
紹介Facebookが英語を経由せずに100個の言語を直接翻訳できる新しい機械翻訳システムを開発の続きを読む